ジム・スタージェスの激太り劣化がヤバイ|最近の画像はイケメン?

   

   スポンサードリンク
                   

代表作「ワンデイ」や「鑑定士と顔のない依頼人」で知られるジム・スタージェスの最近の激太り劣化がやばいです。

かつてのほっそりとしたイケメンスターキャラの面影は完全になくなり、数学の天才キャラや、けちな詐欺師役に扮したりとニッチなキャラにその活躍領域をシフトしていっております。

そこで今回は、ジム・スタージェスの若かりし頃のイケメン画像とともに現在の劣化画像もまとめて紹介していきます。

ワンデイに出演していた頃のジム・スタージェスがこちら
ワンデイに出演していたジム・スタージェス

2011年に公開されたアンハサウェイとの恋愛映画でした。

アンハサウェイとの共演のため、頑張って絞ったのでしょうか?
この時以外痩せているジム・スタージェスを見たことがありません。

映画「正義のゆくえ ICE特別捜査官 Crossing Over」でギャヴィン・コセフ役で出演していた時のジム・スタージェスがこちら
正義のゆくえに出演していたジム・スタージェス

2013年にはペ・ドゥナとの熱愛報道も有りましたが、ペ・ドゥナ側が報道を否定するなど、ハリウッドスターとして恥ずかしい汚名を着せられてきました。

2015年には二人は破局したと発表しており、これからますます劣化が進んでしまうのではないかと心配では有ります。

最新映画の動向に注目していきたいです。

    

    スポンサードリンク
         

    

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ