乃木坂46の白石麻衣は鼻を整形していた|卒アルや幼少期の画像も

   

   スポンサードリンク
                   

人気アイドルグループ乃木坂46の白石麻衣さんはアイドル活動だけでなくモデル活動も精力的に行っています。

白石麻衣のかわいい写真
愛称はまいやん

真っ白な肌と清楚で人形らしい出で立ちで女性ファンも多く、女性ファション誌「Ray」でも専属モデルをしています。

他の乃木坂メンバーにモデルの仕事が舞い込むのも、白石麻衣さんが先陣をきってモデル活動をしているからにほかなりません。

また乃木坂46の美人偏差値が高いと言われているのも白石麻衣さんの力が圧倒的に大きいでしょう。

性格も体育会基質で頑張り屋さんだとよく言われています。
しかし、そんな頑張り屋さんの彼女なのに乃木坂のセンターはずっと生駒里奈さんでした。

これは秋元康さんが生駒里奈さんのセンターとしてのキャラクター的素質を見出したからだとか、白石麻衣さんにトーク力が欠けていたとかいろいろな見方があるようですが、白石麻衣さんの過去にはちょっと以外な過去がありました。

昔の白石麻衣さんの画像がこちらです。
鼻を整形する前の白石麻衣
顔の印象が今よりだいぶキツイです。
年齢も今より高く見えます。

スポンサードリンク

アイラインの色を落としたことが大きな印象変化の要因のようですが、花の高さが明らかに違います。

デビュー当時の白石麻衣

デビュー当時の白石麻衣さんの画像です。
こちらでみても、鼻が若干低いのがわかります。

ファンの間で噂になっている頬骨は整形していないように思われますが、鼻は確実でしょう。

白石麻衣の卒アル写真

卒アル写真を見ても明らかです。

しかし、キーポイントの目だけは整形していなかったようです。
こちらは幼少期の白石麻衣さんです。
幼少期の白石麻衣

小さい頃からクリクリとした大きな目だったのですね。

    

    スポンサードリンク
         

    

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ