今みんなが勘違いのソウルフードとは?ラーメンは日本の食文化

   

   スポンサードリンク
                   

ソウルフードの意味を勘違いしたツイッターの発言で大きな波紋を呼んでいる!!

ソウルフードとは?
自分の故郷の特産品等、自分の心の中で一番大好きな食べ物ということです。
英語で書くとSOUL FOOD
直訳すると「魂の食べ物」

勘違いを巻き起こしたツイッターの発言ですが、
「ソウルフードと言えば、ずばり辛ラーメン!」

かなり拡散されていたので、誰が発言もとかは終えなかったんですが、この内容だったみたいです。

そして事の発端は、
この発言を見た人が、「また韓国が日本の文化を韓国発祥の物にしようとしている」と憤慨して、
「ラーメンは日本の食べ物です!!!」
と主張した事にあります。

ラーメンは確かに日本発祥の物です。

スポンサードリンク

この事件は、ソウル=韓国の首都のソウル
と勘違いしてしまった事にあるのですね。

ソウルは韓国の首都ではなく、魂の方、自分の大好きな食べ物という意味ですよね。

なんか最近は多くの日本人も韓国の人の一挙手一投足に敏感に反応し、揚げ足を取ろうとしすぎているのが残念でなりません。韓国の方もそこまで日本のものを奪おうとしないと思うので、もう少し寛容になったらいいと思うのですが。。

ラーメンなんて日本のどこにでもありますし、それこそ日本の方がラーメンの文化、知識、料理法ともに蓄積されています。

今の日本のラーメンブームがそれを証明しているではないですか。

この韓国の人たちとの争いの中で日本人が韓国発祥の物を時刻の物と主張する動きが出てこない事を願います。

    

    スポンサードリンク
         

    

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ