ネタ動画)じゅんいちダビッドソンの来歴と芸風の由来が面白い

   

   スポンサードリンク
                   

R-1グランプリに置いてじゅんいちダビッドソンが優勝しました。

サッカー日本代表の本田圭佑選手のモノマネから繰り出されるシュールなネタ

優勝に関して賞賛のコメントが相次いでいます。

それではまず、圧巻のネタをご覧いただきましょう
こちらです

優勝に関してyoutubeで次のようにコメントが来ている。

OzarioCh7 か月前

この人めっちゃ人間性高いよ。小劇場ライブで終了後、出口に立って客の一人一人に深々と頭を下げてお礼言ってた。ネタも好きだけどそういうところもかっこいい。

azuminok1 日前

本田圭佑さんのネタを貫き、結果を出しましたね!
見事な名采配!優勝おめでとうございます!

yossy miriku5 か月前

意外にネタの抑揚がしっかりしてる、というかテンポが基本に忠実だから、めっちゃ面白いのに真面目な人なんだなと思って余計面白かった

出典元:youtubeじゅんいちダビッドソンの動画に置けるコメント欄より

他にも頭一つ抜けていたや、一番面白かった等、手放しに賞賛する声も。

それでは、じゅんいちダビッドソンの芸風の変遷を紹介したいと思う。

ピン芸人ミスマッチ時代

ピン芸人時代はの名前はじゅんいち

本名の「内海潤一」をそのまま使った名前だ。

当時は無名で仕事がなく、アパート大も払えなかったため、ビリヤード場のバイト先で寝泊まりしていたそう。

早朝、おしぼり屋さんが新しいおしぼりをもってきてじゅんいちダビッドソンが寝ていることに驚いたが、一週間後には当然のように挨拶してくれるようになったとか。

ミスマッチグルメ時代のネタ

じゅんいちダビッドソンのミスマッチグルメ時代のネタです。

当時コンビを組んでいたポーク林さんは、コンビ解散後に結婚式関係の仕事をしていたのだが、サンドウィッチマンがM-1で優勝した瞬間からマネージャーに転身して活動しているそう。

アメリカを知り尽くした男時代のネタ

アメリカンな男のネタをやるようになったことから、スッキリやレッドカーペット等応答番組に徐々に露出するようになって行った、

じゅんいちダビッドソンの芸風の由来

芸人仲間みんなでやっていたコールセンターのバイトをしていた時、芸人のバイト仲間から本田圭佑に似てるなと言われたことがきっかけでこのネタを披露するようになったとか。

まとめ

R-1グランプリを優勝した芸人は売れないというレッテルを貼られるようになって久しい。

過去にはほっしゃんなどが優勝し、有名になって行ったが、じゅんいちダビッドソンはどうなるか?

今後に期待して応援して行きたいですね。

    

    スポンサードリンク
         

    

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ