画像)岩佐真悠子の学生時代はヤンキー|性格は酒乱でずぼら?

   

   スポンサードリンク
                   

映画受難でのフルヌード出演を機に、あっけからんとした男勝りの性格とキャラクターが注目され人気を掴んでいる女優さんに注目して行きます。

岩佐真悠子さんです。
岩佐真悠子

それでは、映画「受難」でのインタビューを中心に岩佐真悠子さんの性格が分かるエピソードをまとめて行きたいと思います。

岩佐真悠子は学生時代ヤンキーだった?

気が強い女優さんは大抵こういう噂が飛び交います。

武井咲さんなんかもそうです。

しかしこの女優さんはひと味違います。
沢尻エリカさんと一緒に関東連合の幹部の方と食事をした時の写真が週刊誌をにぎわしました。

岩佐真悠子の15歳の時の写真が以下です。
こちらはミスマガジンに応募する前の岩佐真悠子の写真です。


特別ヤンキーっぽいというわけではないですね。

岩佐真悠子の性格

  • 酒乱
  • 酔うと男性に絡んで行く
  • 掃除が苦手で部屋が汚い
  • ずぼら

酒乱はかなりの有名らしく、関東連合の方と一緒に写った写真も酒に酔った勢いで絡んで行って撮った写真だそうです。

また外資系証券マンの彼氏と別れた原因も、岩佐真悠子が飲みに行くのを嫌がったり束縛してきた為だそうで、お酒好きはかなりの物です。

部屋の汚さも一度テレビで紹介されており、床が見えない程に散らかされた漫画や服の山で、寝る時はパイプベッドを広げて寝ているとか。

しかし、外資系証券マンの彼氏と付き合っていた時は、毎日きっちり食事を作って尽くしていたそうです。
サンジャポに出演していた時に話していました。

受難のインタビューのまとめ

フルヌード出演について聞かれた時にこう答えています。

岩佐は、同作でフルヌードを大胆に披露しているが「最初は抵抗もあったし、家族や彼氏がどう思うんだろうと考えた」と悩んだことを告白。
 さらに、現在交際中の一般男性の反応を聞かれ「彼は映画をまだ見ていないですね。たぶん見たくないと思います。事前に濡れ場について話したら『ふーん、他の男とそういうことするんだ』と言われた」と嫉妬されたことを明かした。

引用元:受難についての岩佐真悠子のインタビュー

また同じく受難でのインタビューにて自身の性格を次のように語っています。

役柄について「最初に思ったのは、私とは違いすぎてキャスティングミスじゃないかということ(笑)」と話し、「具体的にどこが違う」と突っ込まれると、「まず私には、処女っぽさっていうのはないでしょうし、修道院育ちの“純粋”さもあんまりないでしょう」と苦笑いを浮かべた。

引用:ライブドアニュース

さらに脱ぐことにそれほど抵抗が無かったと話しており周囲を驚かせております。

「脱いだことで心境の変化はあった?」という質問には、「フルヌードになったことより、今までと全然違う役を演じたことの方が、私の中では大きな変化でした。演じる前はヌードにすごく抵抗もありましたが、脱いでしまえば大したことではない」と言いかけると、ちょっと考えて「そんなことはないか」と言い直した。

引用元:ライブドアニュース

まとめ

岩佐真悠子さんのざっくばらんな性格についてまとめてきました。

インタビューの一つ一つの受け答えが面白いのでこれからも注目して行きたいと思います。

    

    スポンサードリンク
         

    

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ