元彼女ロシオ•オリビアの策略?女運のないマラドーナのDV動画流出

   

   スポンサードリンク
                   

アルゼンチンの英雄、マラドーナ氏に新たなスキャンダルが浮上した。

なんと元恋人のロシオ•オリビア(Rosio Oliva)に暴力を働いたという動画が流出しているというのだ.
ロシオオリビアの画像はこちら

マラドーナの新しい恋人のロシオオリビア
SNSにオリビア愛しているよと言うメッセージとともにこの写真をあげており、30歳年下の彼女に入れ籠んでいる様子がうかがえる。

またマラドーナ氏がDVをしたとされる動画がこちら


お酒に酔っているのではないかと思われるマラドーナ氏

少々ろれつも回っておらず、ほろ酔いを通り越して酩酊状態ですね

手を挙げているDVの現場は動画には映っておらず、夫婦喧嘩が加熱してしまったのでは?と思われる。

普通の夫婦喧嘩ならまだしも、ロシオオリビアさんはまだ23歳だ。

30歳も年下の女性に手を挙げてしまうとはなかなか大きな問題だ。

しかもマラドーナの娘よりも若い女性と付き合っているにも関わらずだ
マラドーナの娘とロシオオリビア

こちらがマラドーナの娘ダルマ•マラドーナ(Dalma Maradona)(左)とロシオオリヴァ(右)と一緒に移った写真である。

ジャンニーナ•マラドーナ(Giannina Maradona)もマラドーナの娘であり、彼女もロシオオリヴァよりも年齢が高い

ダルマ•マラドーナが27歳
ジャンニーナ•マラドーナが25歳である

両者より恋人のロシオオリビアの方がまだ若い

スポンサードリンク

マラドーナ氏の謝罪会見

マラドーナはこのDV堂が流出の件に関して謝罪会見をしており、次のように語っている
マラドーナのDVに関する謝罪会見

I grabbed the phone but I swear to God that I have never hit a woman. The incident was over immediately. I threw the phone but nothing else.
maradona accused domestic violence

「私は携帯電話は掴んだが、神に誓って彼女を叩いたりはしていない。
自己は一瞬だったし、私は携帯電話を投げただけだった。」

という事で、今言われているDVはデマなのではないかと思われる。

しかし彼は、アルゼンチンジャーナリストを公の場で叩いた動画も撮影されており、かねてから素行の悪さは噂になっていた。

動画の流出はロシオオリビアの策略?

現在マラドーナ氏はロシオオリビアさんとの交際を終えており、ベロニカ•オヘダさんと結婚している。

またロシオオリビアさんは2014年4月にマラドーナから4000万円の盗難被害で訴えられており、恨みを持っていると疑われている。

その為の復讐として今回の動画がわざと流出させられたのではないかと考えられる。

さらに恐ろしい事に、2014年8月にはベロニカオヘダさんの父であるカルロス・オヘダさんが何者かに誘拐されている。

しかも、その犯人がロシオオリビアではないかと疑われている。

オリビアさんは盗難で有罪になると、約6年半の禁錮刑を受ける恐れがある。その訴えを取り下げさせようとカルロス氏の拉致を計画
マラドーナの義父が襲撃される

状況証拠は完全にロシオオリビアが犯人と告げている。

今後、マラドーナの近辺に新たなスキャンダルが生じなければ良いが。。

なんとも悪女ばかりを掴まされるマラドーナ
同情を禁じ得ない。

    

    スポンサードリンク
         

    

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ