(画像)花子とアンで葉山園子役の村岡希美|原作者村岡花子との関係

   

   スポンサードリンク
                   

NHK連続テレビ小説の90シーズン目として放送されている「花子とアン」
NHKの連続テレビ小説はすごいですねえ

花子とアンのあらすじ

「赤毛のアン」の翻訳者村岡花子が生きた明治、大正、昭和を舞台に繰り広げられる波瀾万丈劇です。
いつものテレビ小説と違い、昭和やな~という顔の女優さん達がずらり。
個性派ぞろいかつ演技力のある方達なので、一人一人のインパクトがすごいです!!!笑

そこで出演者の一人である村岡希美(葉山園子役)についてまとめてみました。

村岡希美(葉山園子役)のプロフィール

村岡希美(葉山園子役)
読み方:むらおか のぞみ
生年月日:1970年9月9日
身長:162 cm
特技:モダンダンス•日舞
所属:劇団ナイロン100 ℃

村岡希美の叔母との関係

村岡花子さんは村岡希美さんの大叔母さん!!
大叔母さんという関係を噛み砕くと
村岡花子さんは、村岡希美さんのおじいちゃんのお姉さんに当たります。
たぶん村岡という名字を継いでいる事から、父方の方をたどれば、親戚関係にあるという事でしょう。

スポンサードリンク

まあ話題性抜群な配役だと思います。
作品の主人公の親戚の人が出ているのですから。
うまいですよね。

しかも村岡希美さんを主人公にはせず、今旬な吉高由里子さんに主役を任せて多番組で番宣もさせてやろうという魂胆。

NHKの巧みな宣伝方法が現れています。

憎いですね。

謎多き葉山園子のみどころ

葉山園子演じる村岡希美
怖い雰囲気めっちゃ出てますよね?
まだまだ謎に包まれた存在の彼女。
しかし葉山家がヤバい事をどことなく知っている雰囲気を持っているので、今後彼女が物語を動かす事が出てくるかも。

なんにせよ、主人公との関係が関係なんで、良い人役である事は間違いないでしょう。

    

    スポンサードリンク
         

    

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ