郷ひろみの双子の子供の名前付けのセンスが面白いと話題!兄は兄で弟は陸でその意味は?

   

   スポンサードリンク
                   

郷ひろみが埼玉越谷サンシティホールにて全国ツアーの開会を開幕させた。

またそれにあやかって6月23日に生まれた子供の名前を発表した!

兄の名前は「兄」、弟の名前は「陸」です。

兄は人が集まる中心人物になってほしいと願いを込めて名付けたそう。

弟は、龍のように天高く上っていってほしいと願いを込めてということです。

ソースはこちらです。

http://www.daily.co.jp/newsflash/gossip/2014/07/06/0007120705.shtml

 

もはや兄に兄と名付けたのなら弟も弟にすればいいのにと思うのは僕だけでしょうか?

 

兄だけ適当に名前を付けらたと勘違いして、すねてしまいそうですね笑

 

またお二人の出産にも郷ひろみのトレードマーク5ずくしだったどうです。

双子の誕生時の体重が二人とも5500 gで身長も50センチちょうど

スポンサードリンク

 

二人に習わせたい事も決まっており、空手、書道と全部で5個

週に5回は習い事に行かせたいそう笑

 

どんだけ5を連呼するねん

ツッコミどころ満載ですが、彼らの5にあやかって郷ひろみも活躍してほしいです

    

    スポンサードリンク
         

    

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ